よくある質問FAQ

よくお問い合わせをいただく内容を
まとめました。
下記に記載のないものは、
お気軽にお問い合わせください。

サービスについて

どのくらいの規模の人数で利用が可能ですか。
最少1名様から、規模や人数は制限なく利用することができます。
拠点が複数ある場合でも利用はできますか。
複数の拠点があっても、もちろん全ての拠点にて利用が可能です。
また、拠点数によって追加で料金が発生するということもございません。
データの保存期間はどれくらいですか。
タイムレコードデータの保管期間は、標準で3年6カ月です。
保管期間に関しまして、ご要望がありましたらご相談下さい。

導入について

無料デモはお願いできますか。
もちろん可能です。
弊社担当者よりご訪問させていただき、丁寧に御説明しデモを行います。
問い合わせフォームよりご連絡お待ちしています。

勤怠Trust(勤怠トラスト)の無料体験はできますか。
ご希望のお客様には、システムを1カ月間無料体験して頂けます。
契約期間の定めはありますか。
最低利用期間は、1年間とさせて頂いております。
導入時の初期設定や社内教育について、サポートしてくれますか。
初期設定代行サービス、社員マスター初期設定登録サービス、スタートアップ教育サービスを
ご用意しております。お客様がスムーズに利用できるよう、ご支援いたします。
詳細は料金についてをご確認下さいませ。
システム導入後の運用支援はありますか。また、対応時間を教えて下さい。
運用支援オプションサービスを各種設けております。
サポートダイヤルにおいては、平日9:00~18:00となっております。
詳細は料金についてをご確認下さいませ。
個人情報の取り扱いはどのようになっていますか。
個人情報保護方針をご確認下さいませ。

料金について

利用料金はいくらですか。
初期費用10,000円、月額基本料15,000円+1アカウント¥350です。
詳細は料金についてをご確認下さいませ。

機能について

勤怠管理

動作環境は規定がありますか。
インターネットに接続可能な環境があれば、特に規定はなくご利用いただけます。
Windows、Macともに対応。
ブラウザは、各OSに対応する最新バージョンを推奨しています。
タブレット端末、スマートフォン上でシステムを利用することはできますか。
もちろん可能です。
スマートフォン、タブレット端末で外出先や各拠点から利用ができます。
システムのカスタマイズはできますか。
可能です。
ご要望をお伺いし、別途御見積させて頂きます。
従業員毎に雇用体系や勤務時間が違うのですが、管理はできますか。
あらゆる勤怠パターンを複数管理ができます。
部や課などの組織単位やプロジェクト単位、個人単位で勤務時間、休暇が登録できます。
給与ソフトとのデータ連携は可能ですか。
可能です。
CSVデータの取り込みが可能な主要給与システムに幅広く対応しています。
また、CSV形式の出力項目、並び順、オリジナル項目の作成が可能です。
様々な給与システムへの連携も可能です。

交通費精算

交通費精算については、ICカードから読み込める件数は何件ですか。
ICカードには最大20件のレコードが保存されているので、最大20件のレコードを読み込めます。
ICカード読込で、買い物情報やチャージ情報は読み込まれますか。
交通費精算以外の情報は、読み込みまないようにしています。
出張先では利用可能ですか。
利用可能です。利用するための環境や条件につきましてはお問合せ下さい。
一度読みこんだ情報をもう一度読みこんでしまう可能性はありますか。
データを読み込んだ時点の最新のデータを読み込みます。
申請したい交通費以外の利用履歴も、管理者は閲覧できるのでしょうか。
利用者本人が申請した交通費の履歴以外、管理者は閲覧できません。

社内SNS

最大何名でグループを作成し、SNS上で会話することはできますか。
グループ数や人数に制限はございません。
社内チャットは出張や営業の合間にもスマートフォンで見ることは可能ですか。
スマートフォン、タブレットでのご利用が可能です。 出張や営業の合間にもスマートフォンで見ることができます。
チャット履歴を見ることは可能ですか。
チャット履歴を見ることは可能です。
送り先を間違えてしまった場合、取り消しはできますか。
誤送信に対しては、取消ができます。
コミュニケーションを図るために簡単なプロフィールなどはついていますか。
プロフィールの作成は可能です。 コミュニケーションの向上のため、プロフィールを作ることをお勧めしますが、設定自体は必須ではございません。
画像や添付ファイルの送受信は可能ですか。
SNS内では、画像や添付ファイル送受信が可能です。

グループウェア

スケジュール管理機能は、利用者本人のみに公表したい予定を管理することはできますか。
はい、可能です。本人のみが把握したいスケジュールも非表示で登録することができます。
Googleカレンダーとの連携は可能ですか。
はい、可能です。Googleカレンダーのスケジュールと連携ができます。
回覧板や共有したいファイルの添付はできますか。
グループウェアの機能上に、ファイルをアップロードできます。
会議室予約の機能はありますか。
ございます。会議室の利用状況が確認でき、カレンダー上ですぐに予約・登録・確認ができます。
従業員数が多い場合、部署毎に従業員のスケジュールを閲覧することはできますか。
部や課ごとに従業員を設定しておくことで、設定した単位でスケジュールを閲覧するこができます。

ページトップへ