お悩み解決コラムCOLUMN

働き方改革一覧

計画年休制度で有給の取得率をアップ

計画年休とは、労使協定に基づき年次有給休暇の内5日を超える分について、企業側が従業員の有給取得日をあらかじめ指定できる制度となっています。 従業員の有給取得率アップ、企業側のスムーズな事業運営など、メリットが多い計画年休について詳しく説明していきます。

残業申請のルール化で、無駄な労働時間を削減しよう!

働き方改革法案の制定により、以前よりも厳しく残業時間削減に向けた取組みを行う必要が出てきました。残業時間を減らす有効な手立てとして、残業申請をルール化している企業も多いかと思いますが、申請を上げてくれない・残業代の為に仕事が無くても残っている等の問題が起きている企業も多いのではないでしょうか。

企業が行うべき、長時間労働の対応策

日本では昔から、他国と比べて長時間労働を行う事が美徳とされてきました。日本人特有のコツコツと真面目に働く性格から生まれた社会文化だと思われますが、近年では長時間労働による過労死や、残業時間としてカウントされないサービス残業等の多くの問題がニュースでも取り上げられるようになりました。